ランニングソーSAWTEQ B-300

手加工または産業加工向けにカスタマイズできるシングルソー – 多様なカット用途に使用でき、ネットワーク化された生産体制にも対応。

シリーズ3の実証済み基本モデルは、小さいスペースで極めて高い出力を発揮します。高まる要件に対応していくための理想的なソリューションです。単品生産にも小規模の大量生産にも適しています。また、SAWTEQ B-300は平面倉庫への接続にも適しています。

(ランニングソー HPP 300)

利点

  • スムーズな材料フローと高精度ロジスティックのための設計
  • ネットワーク化された生産プロセスにも最適
  • 要件に応じて鋸を増加: 多様なオプションを後付け可能
  • 重厚な構造、高い堅牢性
  • カスタマイズにより幅広い用途にフレキシブルに対応

  • 寸法通りのプログラムフェンス

  • 頑丈な押さえビームでトップクラスの切断品質を実現

  • 中央横押さえ装置: 鋸台車に直接統合することでサイクル時間を短縮

  • 制御ソフトウェア CADmatic 5
    – 直観的に理解できる
    – ワイドタイプの Full-HD マルチタッチディスプレイ
    – 統一された powerTouch ユーザーインターフェース
    – 新世代3Dアシスタンスグラフィックが作業者が直感的に操作できるようにサポートします
    – tapio に接続する準備ができました
    – 視覚的なエラー診断

  • 人間工学を配慮した高さ 920 mm のテーブル

鋸刃突出量80 [mm] (オプション: 95 mm)
切断長さ3,200/3,800/4,300/5,600 [mm]
プログラムフェンス速度90 m/分
鋸台車速度最高130 m/分(オプション: 150 m/分)
主鋸モーター11 [kW] (オプション13.5または18 [kW])
操作ソフトウェアCADmatic 5