CNC ポータル型加工センター CENTATEQ N-510

イノベーションと伝統の融合 – 個別の自動化と 5 軸加工

HOMAG のネスティング機械は、切り屑が最適な状態での加工とパネル形状の材料の分割を可能にします。家具外身の作成や家具前面の分割および仕上げ加工に主に使用されていますが、他に階段の側桁やドアパネルも問題なく加工することができます。プラグ&プレイで簡単に接続できるオートメーションコンセプトにより、機械に後から追加装備することができます。さまざまに装備されるドリルユニットとツールチェンジャが高い多様性を提供します。サステナビリティを目的として交換時間が短縮されましたが、バキュームによる削り屑の吸引とパネルの吸着も最適化されました。

利点

  • テーブルサイズ 1.25 x 2.5 m から 2.1 x 7.4 m までの個別の幅広い選択肢 – バキュームフィールドが 84 個までのハーフフォーマットも対応。
  • テーブルのバキュームフィールド分割の 3 つの装備バリエーションにより、要件やテーブルサイズに合わせて使用できます。Classic、Advanced、Premium があります。
  • 時間を節約するハンドリングのために、8 個、14 個、または 22 個のツール用のスロットが付いたツールチェンジャ。ツールの交換はパネルのハンドリングと並行して行うことができます。
  • 垂直・水平スピンドルおよび溝鋸のさまざまなバリエーションで、21 種のドリルユニットが提供されます。
  • 14 のオートメーションコンセプト – プラグ&プレイによる追加装備。 現場の空間やニーズに合わせた簡単な個別の調整。 部材を送るためのリフトテーブル、部材を押し出すための自動ベルト、または、ロボットを使ったハンドリングが可能です。

  • Drive 5CS を使用した 5 軸加工が特に高い加工の多様性を提供。新しい全高により、材料厚さ 260 mm で問題なく Z 方向への加工が可能。

  • コンポーネントを汚れやほこりから守り、材料処理を楽にするために、機械のハウジングへの取込み装置の内蔵。

  • エネルギー効率の高い加工。バキューム生成、ツール交換、ネストの分割中の吸引のためのサステナブルな構造。

  • テーブルの左半分と右半分の間で効率的かつ完璧に切り替えるため、テーブルの半分ごとに分かれたバキューム供給と換気を用いる動的往復モード。

  • 指定されたピッチ間隔がある新設計のマトリックステーブル。制限なくセグメント全体にわたって吸着パッドの位置決めが可能。

  • CFD 気流シミュレーションにより最適化される吸引量。新設計の中央吸引サポートと組み込まれたブローノズルの配置の変更。