Skip to content

木造建築のハンドリングシステム FEEDTEQ H-500

木造建築のハンドリングシステム FEEDTEQ H-500

生産ラインのハンドリングを最適化

窓材やパネル、バー用に適切なリフティングユニットが使用可能です。ハンドリングポータル FEEDTEQ H-500 に取り付ければ、内蔵リフティングユニットを X 方向にも Y 方向にも動かせます。移動するエリアは自由に選択できるため、より広い作業エリアを確保できます。

利点

  • 構造化された製造工程と短い加工時間
  • 迅速な材料供給
  • 自動回転および方向転換装置
  • 正しい材料 (パネル、窓材、バー) に適したリフティングユニット

詳細

  • バキュームパネルリフター

    • 4 つの吸着プレート付きの装備により、さまざまなパネルサイズを搬送
    • 最大重量 85 kg のパネルのハンドリング
    • 人間工学に基づいたグリップによってパネルを簡単に移動可能
  • バキュームウインドウリフター

    • 内蔵バキュームグリッパーを備える電動チェーンブロックによるハンドリング
    • 窓面および横木付きの窓材も簡単に搬送
    • 90° 回転機能
    • 窓材の重量は最大 300 kg (オプションでさらに増加)
  • バーリフター

    • イージーガイドレールによる搬送
    • 自動ロック式バーグリッパー付き電動チェーンブロックによる人間工学に基づいた操作
    • 柔軟に使用可能: 水平方向へも垂直方向へも搬送

技術データ

最大パネル重量 [kg]85*
最大パネルサイズ [m]1,25 x 3,2*

* 必要に応じてその他の構成も提供可能。

技術データは保証の限りではありません。 

(旧製品名: ハンドリングポータル WHM)

拡張機能と自動化

FEEDTEQ H-300

簡単なハンドリングによる高い人間工学性

WALLTEQ M-500

オールラウンダー – カスタマイズ可能

BUILDTEQ A-300

大工向け汎用ツール

製品パンフレット