CNC ガントリー型マシニングセンタ CENTATEQ N-600

3 軸、4 軸、または 5 軸技術によるネスティング。

パネル形状の材料を最適に木取りして分割するためのネスティング加工機です。典型的なネスティングの用途は、ボディの製作、家具前面の分割および表面加工、家具フレームの加工、「先端材料」分野 (プレキシガラス、アルミニウム、Alucobond など) に分かれます。材料ハンドリングを自動化するための様々なオプションを利用して、時間の大幅な節約とさらに効率的な作業が可能になります。

(CNC ガントリー型マシニングセンタ BHP 300)

利点

  • 7 種類の自動化レベルにより、完璧な製造プロセスが可能
  • あらゆる加工ポートフォリオに対応する 3 軸、4 軸、または 5 軸加工
  • すべてを 1 台の機械で: 最初にネスティング、次にダボ打ち
  • intelliDivide および Cut Rite などのインテリジェントな最適化ソフトウェア
  • ラベリング装置 / 部材識別
  • ロボットによるデスタッキング

  • 同期された 2 台の X 方向デジタルサーボドライブによる高い加工品質

  • X 方向の 14 連ツールチェンジャ、連動型

  • ベクトル速度 X/Y 130 m/分

  • MATRIX Pro Plusによる効率的なテーブルフィールドの割り当て

     

  • ドリルユニットと組み合わせた 2 本の CNC 制御 Z 軸

  • 全ての加工ツールが作業フィールド全体に届く

  • intelliDivide ネスティング – CNC マシンのための切断最適化

  • cabinetCreator (オプション) により、家具をオンライン設計し、すべての製造データを自動受信

CENTATEQ N-600

31/15/R

5 × 10 ft

37/15/R

5 × 12 ft

31/22/R

7 × 10 ft

43/22/R

7 × 14 ft

X 方向の作業フィールド (mm)3.1003.7003.1004.300
Y 方向の作業フィールド (mm)1.5501.5502.2502.250
Z 方向の作業フィールド (mm)
自動化なし
210210210210
Z 方向の作業フィールド (mm)
自動押し出し
60606060