ネスティング生産セット: ネスティングアシスタント

材料を節約し、ネスティング加工機でラベリング。

当社のネスティングアシスタントは、ネスティングパターンを自動的に計算します。この最適化ソフトウェアは、ネスト内の個々の構成部品をできる限り密接に配置します。これによって材料の消費を確実に削減し、コストを節約します。同時にネスト化された全部材に個別のラベルを印刷するため、ネスティング加工機において工場の一貫した加工データの基礎が作られます。 ネスティング生産セットは構成部品ラベリングのエントリーソリューションであり、HOMAG の CNC ネスティング加工機に完璧に適合しています。

利点

  • 材料を節約: 作業準備段階では、最適化ソフトウェア「intelliDivide Nesting」を使って簡単にネスティングパターンを最適化します。マウスをクリックするだけで自動計算されたネスティングパターンが機械にロードされ、そこですぐに処理が行われます。これにより材料消費は格段に低下します。
  • 一貫性のある加工データ: 工場にあるタブレットのアプリを使って、ネスト化されたすべての部材についてラベルが印刷されます。従って、すべての部材に最初から関連する全情報が添付されます。そこに含まれる情報は、ジョブ名、構成部品およびエッジ加工に関する情報、あるいは次の加工のためのバーコードや QR コードなどです。
  • 柔軟に後付け可能: 製造年や機種に関係なく、すべての HOMAG ネスティング加工機と組み合わせて簡単に利用できます。

  • 「ネスティング生産セット」には何が含まれますか?
    納入範囲には、以下の構成部品が含まれています:

    • 4 種類のアプリ: 「intelliDivide Nesting」 (ネスティングパターンの最適化ソフトウェア)、「productionAssist Nesting」 (ネスト化された構成部品のラベリング用アシスタント)、「materialManager」 (集中的な材料管理システム)、「materialAssist Boards」(職場におけるプレートと残骸の管理)
    •  2 つのラベルロールを含むラベルプリンタ
    •  HOMAG CUBE (プリンタをインターネットとアプリに接続するためのインテリジェントなコントロールボックス)
    •  使用開始マニュアル #BuildYourSolution
  • 工場での作業手順:

    1.  オフィスでの作業準備段階で、「intelliDivide Nesting」ソフトウェアを使ってジョブの最適化を開始します。次に、自動的に計算されたネスティングパターンを機械にロードします。同時にネスティングパターンは、工場にあるタブレットの「productionAssist Nesting」アプリに送信されます。
    2.  ここで、HOMAG CNC においてネスティング処理を開始します。
    3.  ネスティングプログラムが処理されたら、そのネスティングパターンをタブレットで選択します。クリックすれば、簡単にラベルプリンタが個々の部品のラベルを個別に印刷します。さらに、パターン全体のラベルを印刷することも可能です。これによりすべての部材は、ジョブ名、構成部品およびエッジ加工に関する情報、あるいは次の加工のためのバーコードや QR コードなどの重要な情報がラベリングされ、明確に識別できるようになります。

    結果: 材料消費が削減され、最初のプロセス段階から完全な生産データを入手できます。

On Request

Order this product directly in our shop.

To the Shop