Cut Rite –モジュール:部材ライブラリ&ラベリング

このモジュールを使って部材管理と部材追跡をさらに改善しながらも、常に全体を把握することができます。

このモジュールは製造を加速させます。構成部品の全製造データも即座に生成されます。さらに、各部材は、部材コードをドラッグするだけで快適に部材リストに挿入されます。あらゆる切断リストも即座に、正確に作成されます。工順カードもボタンを押すだけで簡単に作成されます。

利点

  • 統合されている部材データベースで費用を常に把握
  • サイズ、材料、木目、木口に関するあらゆるデータや、各部材用の多くのユーザー定義データなどをこのモジュールで入力
  • ラベリング用の漏れのないデータフローにより迅速で信頼性の高い部材識別

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info@stilesmachinery.com お問い合わせフォーム