module45

木工所のための革新技術

HOMAG が新開発した module45 は、プレカットの効率を一層高める将来有望な技術です。この革新技術は、HOLZMA Treff で初披露され、その場で多くのファンを獲得しました。この世界初の技術は、どんな継手加工でも HOMAG の鋸で素早く、簡単に処理できるのが特徴です。角度は無段階で調節できます。

この技術の潜在能力には計り知れないものがあります。なぜなら、見本市の展示スタンド、店舗の建築、木工製品の製作、内装工事のどれをとっても、日常的に継手加工が行われているからです。継手加工は通常、パネルソーでプレカットした後、別のサイジング用丸鋸で行われます。このような工程では、多くの費用、場所およびリソースが必要になるだけでなく、ハンドリングに手間暇がかかります。もう一つ、短所があります。それは、機械から機械へ材料を運ぶ際に部材を傷付けやすいことです。

module45 を導入すれば、これらの短所はすべて過去のものになります。このユニットは、HOMAG ビームソーで継手を加工するからです。HOMAG 1 ~ 4 シリーズの多くの鋸に対応します。今すぐ、ご注文ください。

 

module45 の長所

  • 後付け可能 (製造年およびモデルによって後付けできないものがあります)
  • わずかな投資コストで高収益
  • 継手加工にサイジング用丸鋸が不要に
  • 簡単操作、人間工学を取り入れたワンマンオペレーション
  • 不良品の減少、運搬による損傷の減少によって品質が向上 — 1 台の機械で部材を加工
  • 無敵のコストパフォーマンスと、競合製品と比べて何倍もお得なソリューション。

 

 

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム