リターンシステム

自動縁材加工用の部材リターンシステム

HOMAG の部材リターンシステムは片面縁貼機を完璧に補完します。この部材リターンシステムは縁貼機の特性に最適に適合しているため、家具生産における全縁貼加工が最適化されます。また、材料の流れを自動化し、整理することで、縁貼機の経済性を改善します。その結果、あらゆる加工ソリューションに適した部材の流れにより、ロットサイズ 1 生産、注文ベースの生産または大量生産であるかに関係なく、スリムで効率的な縁貼加工プロセスを可能にします。

部材リターンシステムのエントリーモデルから全自動エッジサーキュレーションシステムまで

HOMAG 縁貼機は、リターンシステムと組み合わせることによって、エントリモデルからすでに、最適で、効率的かつエルゴノミーに配慮した設計にすることができます。オートメーション化により、部材加工の全工程は一人の機械オペレーターで十分可能です。手動で部材を戻している競合モデルに比べ、部材フローの自動化は、生産に大きなメリットを提供します。

高い自動化率を有する家具生産にも、HOMAG リターンシステムとエッジサーキュレーションシステムは非常に適しています。生産プロセスで重要なのは、連続性、効率化、そしてフレキシブルなことです。ここでは、部材がバーコードによって識別されます。1 箇所または 2 箇所の転換ポータルにより、部材は適切に回転と転換を行って、縁貼機に送られるか、またはプロセスから排出されます。縁貼加工された家具部品は搬出されますが、スタックすることも可能です。

HOMAG の部材リターンシステムと縁貼機は、サイズ、速度、制御が完璧に相互調整されています。

縁材と表面を保護

部材リターンシステムのさらなるメリットは、部材のハンドリングで部材を保護することです。エアテーブルまたは真空トラバースを使用するかどうかは、縁貼機が決定します。これにより、すべてのソリューションにおいて加工品質が明らかに向上します。

従って、小型で軽量の部材から大型の重い部材まで、多種多様な部材を搬送することができます。アルミニウム調またはステンレス調の繊細な表面もスムーズに搬送可能です。さらに、エルゴノミーを考慮した設計により、機械オペレーターの負荷が軽減され、作業が明らかに楽になります。重い物を扱うことはもうありません。

生産に与える部材リターンシステムのメリット

  • 機械稼働状況の改善と停止時間の明らかな減少
  • 豊富な部材種類を取扱い可能
  • 高い採算性と短い資本回収期間
  • 品質の向上
  • エルゴノミーを考慮したハンドリング
  • 簡単な操作
  • スタッフを柔軟に組織できる

縁貼加工の自動化は、工場の規模の問題ではなく、経済性を高めるための前提条件です。従って、縁材リターンシステムは、生産に縁貼機を使用しているどの会社にもメリットを与えます。

お客様の縁貼機に最適なオートメーションについてはここをご覧ください。