ロボッティクス

木工 / 家具産業を対象としたロボットソリューション

完全自動化によって製造の生産性は向上します – HOMAG のロボットセルがそれを実現します。

ロボットはパワフルなオールラウンダー

鋸加工、ラミネート、縁材加工、ドリル加工、ルーター加工、取り付け、梱包、あるいはソーティングおよびピッキング、これらの作業のどんな組み合わせでも、ロボットは、ロットサイズ 1 および少量生産からシリーズ生産に至るまで何でもこなすオールラウンダーです。革新的な送りシステムおよびスタッキングシステム、あるいはピックアンドプレイスアプリケーションが最大の繰り返し精度と卓越した精密さで高いパフォーマンスを提供します。

ロボットシステムによる自動化

産業用ロボットは、特に CNC マシニングセル、縁材加工機、バッファおよびピッキングシステム、取り付けシステム、梱包ラインの自動化でその強みを最大限に発揮することができます。送りおよび搬出状況がそれぞれ異なる個別セル構造であろうと、部分ソーティングであろうと、反転および位置調整ステーションであろうと、さらには部品の点検または積み降ろしであろうとロボットには関係ありません。 

セルの制御により、大量生産からロットサイズ 1 生産までの操作を単純化することが可能です。

1 つのロボットセルで生産に多くのメリット

  • メンテナンスが簡単
  • 可用性の向上
  • 効率の改善
  • 柔軟性の向上
  • エルゴノミーの改善
  • プロセス安全性の向上
  • 部品損傷の減少
  • 再現性
  • 継続性

弊社のロボットソリューションの製品一覧はここをご覧ください。

リターンシステム

自動縁材加工用の部材リターンシステム

HOMAG の部材リターンシステムは片面縁貼機を完璧に補完します。この部材リターンシステムは縁貼機の特性に最適に適合しているため、家具生産における全縁貼加工が最適化されます。また、材料の流れを自動化し、整理することで、縁貼機の経済性を改善します。その結果、あらゆる加工ソリューションに適した部材の流れにより、ロットサイズ 1 生産、注文ベースの生産または大量生産であるかに関係なく、スリムで効率的な縁貼加工プロセスを可能にします。

部材リターンシステムのエントリーモデルから全自動エッジサーキュレーションシステムまで

HOMAG 縁貼機は、リターンシステムと組み合わせることによって、エントリモデルからすでに、最適で、効率的かつエルゴノミーに配慮した設計にすることができます。オートメーション化により、部材加工の全工程は一人の機械オペレーターで十分可能です。手動で部材を戻している競合モデルに比べ、部材フローの自動化は、生産に大きなメリットを提供します。

高い自動化率を有する家具生産にも、HOMAG リターンシステムとエッジサーキュレーションシステムは非常に適しています。生産プロセスで重要なのは、連続性、効率化、そしてフレキシブルなことです。ここでは、部材がバーコードによって識別されます。1 箇所または 2 箇所の転換ポータルにより、部材は適切に回転と転換を行って、縁貼機に送られるか、またはプロセスから排出されます。縁貼加工された家具部品は搬出されますが、スタックすることも可能です。

HOMAG の部材リターンシステムと縁貼機は、サイズ、速度、制御が完璧に相互調整されています。

縁材と表面を保護

部材リターンシステムのさらなるメリットは、部材のハンドリングで部材を保護することです。エアテーブルまたは真空トラバースを使用するかどうかは、縁貼機が決定します。これにより、すべてのソリューションにおいて加工品質が明らかに向上します。

従って、小型で軽量の部材から大型の重い部材まで、多種多様な部材を搬送することができます。アルミニウム調またはステンレス調の繊細な表面もスムーズに搬送可能です。さらに、エルゴノミーを考慮した設計により、機械オペレーターの負荷が軽減され、作業が明らかに楽になります。重い物を扱うことはもうありません。

生産に与える部材リターンシステムのメリット

  • 機械稼働状況の改善と停止時間の明らかな減少
  • 豊富な部材種類を取扱い可能
  • 高い採算性と短い資本回収期間
  • 品質の向上
  • エルゴノミーを考慮したハンドリング
  • 簡単な操作
  • スタッフを柔軟に組織できる

縁貼加工の自動化は、工場の規模の問題ではなく、経済性を高めるための前提条件です。従って、縁材リターンシステムは、生産に縁貼機を使用しているどの会社にもメリットを与えます。

お客様の縁貼機に最適なオートメーションについてはここをご覧ください。

送りとデスタッキング

木工 / 家具産業向けの高効率な送りシステムとスタッキングシステム

生産チェーンの中では、さまざまな性能クラスの送りシステムとスタッキングシステムが使用されます。材料スタックは送りシステムによって個々のパネルに分割され、個々のパネルはスタッキングシステムによって材料スタック(パネルパッケージ)にまとめられます。

プロセス安定性の高い材料ハンドリング

弊社は、スルーフィードのあらゆる機種に互換性のある片面と両面の送りシステムおよびスタッキングシステムを提供しています。弊社のシステムは、例えば縁貼システムやドリル加工ラインの連続送りおよびスタッキングに最適です。これにより、透明性と柔軟性を向上させた高効率ロジスティックスを製造プロセスに提供いたします。

生産安全性の高い技術

弊社のコンパクトな送りシステムおよびスタッキングシステムは極めて頑丈で、耐摩耗性に優れ、ローメンテナンスです。特に優れた特徴は長寿命であることです。次の加工プロセスへのパネルの搬送は自動で行われ、繊細な縁材や表面は HOMAG のドライブテクノロジーによって保護されます。

製造における送りシステムおよびスタッキングシステムのメリット

  • システム全体の生産性が向上
  • 故障のない生産
  • 材料品質の保護
  • 搬送時間の最小化
  • 高いプロセス安定性

弊社の送りシステムおよびスタッキングシステムの製品一覧はここをご覧ください。