羽柄加工機BEAMTEQ B-520

高精度の切断作業や簡単な木材加工に理想的なシステム

トリミングシステムが統合されているWEINMANN製BEAMTEQ B-520切断鋸は、特に壁カット、簡単な木材加工、および釘接合板バインダの加工に適しています。例えば、刻み目、そぎ継手、ほぞ継手を完全に自動的に加工できます。

(羽柄加工機 WBS 120)

Logo Weinmann

利点

  • 一定した高精度の部材により施工現場でスムーズな組み立てが可能
  • 省スペース性のコンパクトな構造
  • 機械ハウジングの完全密閉により、騒音や埃の排出を最低限に低減
  • ユーザーフレンドリーな最新式の操作コンセプトpowerTouch

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 5 軸技術に対応した鋸ユニット

  • 統合されたエンドミルホルダーにより、装備時間のいらない鋸加工およびルーター加工が可能

  • 0~360° の回転角度でアングルカットや刻み目カットが製造可能

  • 0~90° の旋回角度による斜めカットおよびリップカット

  • NC 制御グリッパーシステムと垂直および水平クランプとの組み合わせによる高い加工精度

  • 自動式の中央潤滑装置が標準仕様

最小切断面20 x 50 [mm]
最大切断面200 x 455 [mm]
最小原木長さ900 [mm]
最大原木長さ(掴み替え有り)16.5 [m]

技術データは保証の限りではありません。