断熱材ブローイン機能付きWALLTEQ M-380

断熱の飛躍的な進歩

外壁、屋根材、天井材からペディメント材、または特殊建材まで、断熱材ブローイン機能付きWALLTEQ M-380 を使って様々な木造建材を半自動または全自動で断熱処理できます。このマルチファンクションブリッジでは、鋸加工、ルーター加工、ドリル加工の他に断熱材の吹き込みも自動化プロセスで行われます。しかもすべての工程をたった1台のマシンで行います。

(マルチファンクションブリッジ WMS 150 blowTEC)

Logo Weinmann

利点

  • 自動計算によって各パネルに断熱材を均一密度で配分
  • 従業員に対する少ない粉塵負荷、人間工学を配慮したワークフロー
  • オペレータなしで断熱材をすばやく均一に導入
  • 漏れのない記録と証明可能な充填量による品質管理
  • 複数のプロセスをひとつのシステムに統合してスペースを節約
  • 個別の要件に対して個々に調整可能

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 各仕切り枠に合わせて正確に吹付けプレートを位置決め

  • 一般的な CAD プログラムからの全自動データ転送 (位置、形状、サイズ)

  • 一貫したプロセス: 断熱材の固定、加工および吹き込みを 1 台で

  • 直観的な powerTouch ユーザーインターフェースでの簡単な操作

最大加工幅3,200 [mm]
オプション: 4,200 [mm]
最大加工高さ500 [mm]
最大加工長さ50 [m]またはそれ以上、顧客別に異なる
吹き込み性能

各壁材10x2.7x0.2 [m](長さx高さx厚み)
に必要な時間

約1,000 [kg/時間]

技術データは保証の限りではありません。