成形部材スルーフィードマシンEDGETEQ S-810/CF:大量生産の速度

成形部材を1フローで完全加工

1フローで四角形の部材から魅力的なデザインの家具部材をすばやく仕上げます。手作業による後加工は不要です。EDGETEQ S-810/CFは、特に高い生産性、速い接着スピードと高い加工精度が特徴です。また、装備時間が短いため、この成形部材スルーフィードマシンでは少量生産でも高い採算性が実現されます。ロットサイズが大きいほど、マシニングセンタと比較して採算性が向上します。

(成形部材スルーフィードマシン K 610/CF: 大量生産の速度)

利点

  • 最初の作業手順から完璧な仕上がりまで、部材の完全な加工
  • 重厚な機械/ユニット設計により、正確な成形部材と高アウトプット
  • タスクに応じた最適なソリューションを提供するためにユニット装備の高い柔軟性を提供
  • 様々なエッジ、輪郭、プロファイルの加工に対応する高い多様性

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 搬送チェーンの高精度リニアドライブ – 最高送り速度 30 m/分 – 比類なく端正なフライス加工面を実現

  • エッジのない輪郭ルーター加工: 部材輪郭のルーター加工は CNC 制御により行われます。アンダーカットのルーター加工も可能

  • 輪郭ルーター加工と縁材の接着: CNC 制御ルーター加工後に、多くの輪郭においてプラスチック縁材または突き板縁材の接着を行えます。
    最大輪郭深さ = 400 mm、最大輪郭傾斜 = 45°、最小輪郭外半径 = 20 mm

  • 分かりやすく使いやすいユーザーインターフェースによる powerTouch 制御

  • woodWOP による輪郭作成


EDGETEQ S-810/CF
部材幅
(背圧なし)
150 mm +輪郭深さ
部材厚さ12~40 [mm]
部材長さ最小250 [mm]
輪郭深さ最大250 [mm]
/>400 mm (オプション)
輪郭傾斜角度最大45°
輪郭、外半径最小20 [mm]
送り6~30 m/分