壁加工ライン

大量の壁造作材を効率的に生産

CAD/CAM制御式生産ラインなら、木造軸組工法に使用する壁造作材を正確かつ柔軟に製作できます。必要な生産能力と部材の構造に応じて、要件を満たすように生産設備を設計します。1年間に最大6,000棟分を生産する能力を持つ設備を構成することができます。初めての商談からプロジェクト終了まで、専任担当者が対応いたします。

Logo Weinmann

利点

  • ロットサイズ1生産に対応する高い柔軟性
  • 構造と寸法のさまざまな壁および切妻部材を1つの生産ラインで製作
  • 切断から積載までを一手に引き受ける総合システム
  • 高速処理かつ考え抜かれたプロセスにより効率的な生産
  • 工場で製作する建築部材の割合を高めて高品質とコスト低減を同時に実現

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 造作材テーブルで手動で、あるいは枠構造ステーションで自動的に枠構造を製作

  • マルチファンクションブリッジは、OSB、石膏繊維板 Farmacell、軟質繊維、木質繊維などありとあらゆる材質に対応 

  • 多層構造のため設備および仕上げに時間のかかる造作材の製造を簡素化

  • 材料を丁寧に搬送、組み立て、取り外し、一時保管、積載するために、人間工学を考慮したハンドリングシステム

  • 縦横どちらの方向へも搬送できるため、作業手順を多様に構成することができる

  • 壁造作材を専用保管ハンドリングシステムで壁倉庫へ搬送。この倉庫では、主に窓の取り付けまたは漆喰塗りが行われる

  • 壁生産ラインを構成する機械・装置: 枠構造ステーション、作業台、マルチファンクションブリッジおよび保管ハンドリングシステム (これら機械・装置は要件に応じて異なる)

  • 機械は自動的に部材の特性に合わせて調整できるため、段取り時間が短くてすむ

  • 統一ソフトウェアによる一貫したデータフローで、機械可動率および生産性が向上

  • 多数のヘルプおよびウイザード機能で直観的に操作できる革新的な操作システム powerTouch

部材厚75 - 500 [mm]
部材幅1.5 - 3.2 [m]
オプション: 3.8 [m]
部材長さ6 / 8 / 10 / 12 [m]
最大部材重量3.500 [kg]
オプション:最大 6.000 [kg]
生産能力お客様の要件に合わせて設計

データ等の正確性には万全を期しておりますが、正確性を保証することはできません。