住宅建築および木組構造物向けwupEditor

WUPファイルの作成および編集

マクロを使えば、CADを使わずに構成部品をすばやく簡単に作成し、機械で生産できます。あるいは、CADで出力したWUPまたはBTLファイルをwupEditorで読み込んで画像表示し、編集します。

Logo Weinmann

利点

  • 構成部品をすばやく作成・拡張
  • 見やすい3D表示によりデータを容易に確認できる
  • マクロ機能で繰り返しの多い編集内容の入力を簡素化
  • 構成部品は直接機械に合わせて調整されるため、生産中にすばやく反応

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • シンプルな構造で分かりやすいプログラム

  • 分解図が表示されるため、データレコードを短時間で容易に分析できる

  • 独自のマクロを作成可能

  • 基本機能で構成部品を編集できる。プロフェッショナルバージョンではマクロでデータレコードを作成可能

  • 無料ソフトウェアアップデート