ランニングソーSAWTEQ B-200

手加工業での水平パネル切断用鋸:魅力的な価格、高性能、拡張可能。

SAWTEQ B-200は、手加工業での水平パネル切断に必要となるパワー、高精度、柔軟性を提供します。作業者は、広範囲にわたって装備された鋸をいつでも好きなように装着できます。このようにして柔軟性が確保され、要件に合わせて増えるカットソリューションを実現できます。

(ランニングソー HPP 200)

利点

  • 非常に優れたコストパフォーマンス
  • 低騒音でほぼメンテナンスフリーの鋸台車
  • 最大切断長さ4,300 mm

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 直角フェンスのノックオーバーエッジ

  • 簡単な倉庫接続が可能

  • クイッククランプシステム Power-Loc によって、主鋸と毛引き鋸の鋸刃交換がすばやく容易に行えるようになります 

  • 後方の機械テーブルの下側により広い収納スペースを確保するために、囲むように配置された安全設備

  • 加圧に弱い材料の場合に手動で圧力調整が可能 - 操作エリアに装着されているため快適なアクセス

  • 制御ソフトウェア CADmatic 5
    – 直観的に理解できる
    – ワイドタイプの Full-HD マルチタッチディスプレイ
    – 統一された powerTouch ユーザーインターフェース
    – 新世代3Dアシスタンスグラフィックが作業者が直感的に操作できるようにサポートします
    – tapio に接続する準備ができました
    – 視覚的なエラー診断

鋸刃突出量65 [mm] (オプション95 [mm])
切断長さ3,200/3,800/4,300 [mm]
プログラムフェンス速度最高80 m/分
鋸台車速度最高80 m/分(オプションで最高120 m/分)
主鋸モーター7.5 [kW] (オプション9.2 [kW])
操作ソフトウェアCADmatic 5
モニター19" TFTフラットディスプレイ