マシニングセンタCENTATEQ T-Serie

加工テーブル2台で同期加工または平行加工

2台の加工テーブルと非常に様々な運転モードの組み合わせとにより、高アウトプットのCNC加工を実現します。CENTATEQ T-Serieシリーズは用途範囲が広く、自由に装備を構成できるため、産業的な製造を高効率で行えます。ガントリー/ロボット送り込みを含む自動化プロセスでの製造をご希望ですか?それならこのマシンが最良の選択です。

(マシニングセンタ BOF 600/700)

利点

  • 機械製造50年を超えるノウハウと経験4台までの加工ユニットを構築して、同テーブルでの加工時に各ユニットを迅速に切り替え2台のマシンの一体化: 2台のテーブルで異なる部材加工が可能
  • ガントリーまたはロボットによる部材送りを含む自動化されたソリューションに最適
  • 制約のない機械構成

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 特許取得済みクイック交換システムを用いたハイスピードドリル技術の採用によるツール不要なドリル交換

  • 2 台の加工テーブルを最適に役立ててください:

    - 両テーブルの連結: 大型部材を動的に加工します
    - 往復加工: 1 台のテーブル上で加工中に別のテーブルに新しい未加工品を置きます
    - 同期加工: 複数の同形状の部材が同時に加工されます
    - 独立モード: 両方のテーブルで異なる部材が加工されます

  • スケーラブルな出力 – 新たなマシンには 3 個までの独立した加工サポートと 4 個までの加工スピンドルを設定できます

  • 旋回センサーを含む電子式回転数監視を装備した制御式メインスピンドルによりルータースピンドルの損傷を防止 

  • コンソールテーブルであれ、自動装備式 A テーブルであれ、あるいはアルミ製グリッドテーブルであれ – 最適な加工テーブルをお選びください

  • 複数シフト制産業プラントの実証済みユニットテクノロジー