パネルソーSAWTEQ B-500

そのサイズで一歩先を進むSAWTEQ B-500は、大量生産向けの画期的で堅牢な高性能鋸です。

SAWTEQ B-500の特徴は画期的なテクノロジーと類のない重厚な構造です。150 mmさらには170 mmという大きい鋸刃突出量だけでもすでに、パネル分割の優れた性能に寄与しています。

(パネルソー HPP 500)

利点

  • 最新テクノロジーの採用により将来的な使用も確か
  • メンテナンスが簡単(数が少なくアクセスしやすい中央潤滑箇所など)画期的な吸塵構造により埃の放出を抑制
  • 自動調整式の走行ローラによる新しい鋸台車ガイド(特許申請済み)

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 画期的な押さえビームガイド方式で長寿命および持続的な精度を実現

  • Logo ecoPlus

    SORB TECH 製マシンボディ – スチールビーム構造と比較した場合のメリット:

    – 振動吸収性が 10 倍増加
    – 騒音吸収力が 20% 増加
    – 鋸刃の耐用年数が 30% 増加
    – 製造時に 40% の省エネ

  • 制御ソフトウェア CADmatic 5
    – 直観的に理解できる
    – ワイドタイプの Full-HD マルチタッチディスプレイ
    – 統一された powerTouch ユーザーインターフェース
    – 新世代3Dアシスタンスグラフィックが作業者が直感的に操作できるようにサポートします
    – tapio に接続する準備ができました
    – 視覚的なエラー診断

  • スイングアーム付きリニアガイドによる省エネの主鋸刃位置決め

鋸刃突出量150 [mm] (オプション170 [mm])
切断長さ3,200/3,800/4,300/5,600/6,500 [mm]
プログラムフェンス速度90 m/分
鋸台車速度最高130 m/分(オプション150 m/分)
主鋸モーター18 kW (オプション: 50 [Hz]の場合は36 [kW]、60 Hzの場合は42 [kW])
操作ソフトウェアCADmatic 5