バタフライターニングテーブル

部材を一気に方向変換

WEINMANNバタフライターニングテーブルは、部材方向転換用の理想的なソリューションを提供します。このようにして部材両面の加工が可能になります。片側の加工が終わると、部材は2番目の組み立てテーブルへ送られ、そこで加工が完了します。

Logo Weinmann

利点

  • 壁材、屋根材、天井材、ペディメント材に対応、建材の厚さを自動検知
  • たった90秒以内の高速な方向転換プロセス
  • 安全で部材を傷つけない方向転換プロセス(クレーン不要)短い経路と最適な高さによる人間工学を配慮した作業プロセス

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

  • 2 台の組み立てテーブル上で行うすばやい平行作業

  • 枠組みおよび最初の部材面が 1 番目の組み立てテーブルで製造されてから 2 番目のテーブルに送られます

  • 2 台の組み立てテーブルは、部材を立てた時に向かい合っており、部材がテーブル 1 からテーブル 2 へ送られるように移動します。

  • テーブルを異なる位置に移動できるため、2 台の組み立てテーブルでの作業にも十分なスペースを確保

  • 強靭な構造により、高重量で複雑な部材に対しても堅牢かつ高耐荷重

作業高さ730 [mm]
クランプ範囲400~3,800 [mm]
部材長さ1.5~12 [m]
部材重量3.5~
オプションで最大5

技術データは保証の限りではありません。