|   Lichtenberg, Hemmoor   |   ドイツ

新たな視点でチャンスを掴む– Live@HOMAG Treff 2018

視点を変えることで新たなチャンスが見つかります。弊社のオートメーションソリューションは、製造する製品のクオリティを確保します。これらは極めて精密に働くだけでなく、困難な作業を軽減してくれるため、生産性が明らかに向上します。これにより、お客様は競争で優位に立つことができます。9 月 25 日から 28 日までショップフロッホとホルツブロンで開催される HOMAG Treff では、弊社選りすぐりのソリューションをお客様にご紹介いたします。

平面倉庫システム STORETEQ S-200(ホルツブロン)

時短、透明性、コスト管理 – 物流の問題を解決する倉庫システム。STORETEQ S-200 と S-500 は、倉庫技術において実績のあるソリューションであり、生産に多くのメリットを提供します。材料の流れを最適化し、材料消費を軽減します。

HOMAG は、平面倉庫システムの「最小モデル」でも、さまざまな板材の搬送に最大の柔軟性を発揮することをホルツブロンでお示しいたします。その土台となるのが、平面倉庫システム STORETEQ S-200 と X ジオメトリの吸着レール ST 71 の組み合わせです。この吸着レールは、材料搬送で卓越した機能を提供します。 

搬送ミスとそれに伴う在庫の不備はほとんど発生しません。吸着レールのイジェクター技術は、エネルギー消費を節約します。各パネルの特性に合わせて、空気流を個別に選択的に調整することも可能です。算出されたパターンパラメータが自動的にシステムに保存されており、必要に応じて呼び出せます。

パネルは、スピーディに、完全に自動化された状態で、精密に平面倉庫システムに入庫および出庫され、ピッキングされるか、接続されている加工機械に送られます。標準化されたインターフェースにより、パネルソーの統合が簡単に行えます。さらに、この平面倉庫システムは異なる搬送システムをまとめて使用できるため、別の加工機械を組み込んだり、切断残材を倉庫に戻したりすることが可能です。つまり、この倉庫システムは、加工機械が最適に作業できるように物流を決定し、組織化してくれるのです。連続的な材料の流れにより、待機時間が回避されます。

倉庫システムの使用による競争優位性は、時間、透明性、コスト管理といった要因から生じます。プロセス安全性、材料の概要、残材管理、構造化されたシーケンスはこのシステムの優れた特徴です。さらに、この平面倉庫システムは、加工機械の組み合わせやパネルバリエーションでも多くの可能性を提供します。効率的な製造にとっては理想的なソリューションです。

STORETEQ S-200 のメリット:

  • 倉庫システムとの高い材料多様性
  • クオリティの改善とスピードアップ
  • 物流の流れがさらに透明化する
  • 材料の概要を常に把握できる
  • 材料消費を残材まで最適化する。

 

woodStore7 - インフォメーションと材料の流れを透明化する倉庫管理システム

woodStore によって、HOMAG は倉庫システムのインテリジェントな制御を支援します。これは、各倉庫システムの頭脳であり、倉庫内の全体の流れを最適化します。woodStore は受注管理とジョブの処理をリンクし、残材を管理し、材料移動を最適化します。モジュール化により、倉庫制御システムは顧客のニーズにもっとも適した倉庫編成を算出します。

バージョン 7 で HOMAG が集中的に取り組んだのは、woodStore の操作快適性、操作安全性、プロセス最適化です。さまざまなツールによって提供されるソリューションにより、倉庫と加工機械の全システムにおける材料管理をさらに最適化し、同時にユーザーの安全性も向上させます。特に注目されるのが、「モバイル操作」です。これにより、ユーザーは、移動中でも倉庫を完全に操作することが可能になります。例えば、タブレット、スマートフォンなどのモバイルアプリケーションによって入庫ジョブおよび出庫ジョブをダイレクトに制御できます。同様に、生産リストなどのさまざまなメッセージを呼び出したり、倉庫から提供される多くの統計を調べたりすることもできます。

お客様にとって重要なメリットと言えば、もちろん柔軟性です。なぜなら、以前はすべてのアクションを倉庫のコンピュータで直接実施していましたが、今や、会社の W-LAN にアクセスするだけでモバイル操作を利用できるからです。

これに関連して、woodStore7 に統合された生産分析も注目されます。お客様固有の生産特性に合わせて、woodStore のアナライザーがすべての倉庫移動を分析し、これに基づいて、どのような効率で倉庫が作動しているか表示します。付属の「エキスパートシステム」は、この分析に基づいてさまざまな戦略を立て、簡単な工程で倉庫の効率を最適化する方法を教えてくれます。

 

ボディプレス CABTEQ S-200(ホルツブロン)

CABTEQ は、ボディ家具のプレス加工を最適に支援します。このプレス機は、家具製造、オブジェクトや売り場装備品の製造、あいいは工業用特殊製造など、多方面で使用することができます。

実用性を重視した機械設計により、このプレス機は特にスペースを節約します。従って、CABTEQ S-200 はどのような工場にも設置可能です。プレスルーバーはユニットとして機能します。これらはゴムの上に取り付けられているので、衝撃が抑制されます。プレスルーバーはボディの上に同時に衝突するため、圧力が極めて均等に配分されます。ボディ内の公差もより良く補正されます。これにより、正確にプレスされ、かつ精密な直角を有する強固なボディが生まれます。

操作は簡単で、予備知識は必要ありません。ボディをプレスの中に置き、スタートボタンを押すだけです。すぐにプレス工程がスタートします。セットアップ、接続、作業開始。

2 種類の速度、すなわち開始速度 (高速) とプレス速度により、作業は特に効率的に進められます。「高速」ボタンを押すと、ルーバーが初期位置からプレス位置のボディ直前まで移動します。その後、プレス速度に切り替わります。この高速動作により、シフト当たりのボディプレスの量を増加させることが可能です。

CABTEQ S-200 のメリット:

  • 実用性を重視した設計による省スペース
  • 直感的操作
  • 強固で正確にプレスされたボディ
  • 圧縮エア不要
  • プラグ & プレイ

  

ボール紙裁断機 PAQTEQ C-250 (ショップフロッホ)

ボール紙裁断機 PAQTEQ C-250 により、製品に応じて個別にカスタマイズした梱包がジュストインタイムで可能になります。これにより、製品の保護が最適化され、スペースを節約します。従って、高額な倉庫費用が削減され、低価格で製造することができます。

このボール紙裁断機は、エンドレス段ボールシートをフルオートメーションで正確な折りたたみ段ボール箱に加工します。もちろん、エンドレス段ボールシートはレーン幅と紙質が変わることがあります。ユーザーにとっての大きなメリットは、エンドレス段ボールシートの装備変更に時間がかからない点です。さらに、すべてのエンドレス段ボールシートのスタックにはインテリジェントな残り長さ管理システムが装備されています。レーンの最後尾はマガジンスロットですでに検知され、マシンコントローラを介して機械オペレータに表示されます。オペレータは、次に、本当に必要なスタック交換をすぐに行うのか、それともまず先にボール紙裁断機に製造を続けさせ、スタック交換は後から都合の良い時点で行うのか決定します。この場合、制御装置は、自動的にその次に幅の広い段ボールシートのレーンを別のマガジンスロットから使用します。つまり、梱包のサイクルが中断されずに済むわけです。従って、それぞれの製品にぴったり合った「テーラーメイドスーツ」が個別にジャストインタイムで製造されます。

機械は、量産モードでもロットサイズ 1 生産と同様に、裁断、穴あけ、折り目加工を効率的かつ確実に処理します。これが可能なのは、PAQTEQ C-250 が、いわゆるシングルポイント原理に従って作業し、必要に応じてフルオートメーションで短時間のうにち装備を変更するからです。さらに、折り目および裁断は、段ボールシートフィーダーの走行方向にも、その走行方向に対して横方向にも実施することができます。

さまざまなフィードシステムにより、厚さ、幅および印刷(印刷ありまたは印刷なし)の異なる最大 12 種類の段ボール箱を準備することが可能です。このことは梱包の多様性を高めるだけでなく、残材を少なくし、それに応じて材料を節約することにもつながります。データ供給は、手動から自動 3D スキャンまで、さまざまな入力方法で行われます。

梱包機の操作は楽しみながら行えます。操作コンセプト powerTouch と PAQTEQ の制御装置 intelliCut によって、機械の操作は極めて簡単です。時間のかかるトレーニングも必要ありません。また、PAQTEQ C-250 にはポジティブな副作用があるようです。お客様の話によれば、新しい梱包の可能性に関してオペレータが想像力を大いに発揮しているとのことです。230 を超える段ボール箱のブランクが用意されている PAQTEQ ショップも、梱包をさらに最適化するヒントを与えてくれるはずです。

PAQTEQ ショップは、ユーザーが独占的に使用できる最新のサービスツールです。梱包デザインはわずか数クリックで注文できます。すべての梱包デザインは簡単にダウンロードでき、制御装置に直接取り込めます。さらに、裁断プログラムには重要な性能データも含まれており、ショップでも機械でも 2D および 3D で視覚化されます。また、これにより、機械操作が大幅に簡略化されます。

機械ソフトウェア intelliCut は非常に分かりやすく、操作性にも優れています。3D カートングラフィックによる切断パターンのグラフィック表示により、取り扱いは簡単です。両方の機械のために、オンラインショップでは 230 種類を超える段ボール箱の裁断プログラムが用意されています。

すでに PAQTEQ に保存されている裁断は、自動的に更新されます。そのため、正しい梱包デザインをすぐに機械に呼び出すことが可能です。

PAQTEQ C-250 のメリット:

  • カスタマイズ性 – 個別の要求をお客様へお届け
  • 製品の保護 – プロフェッショナルで確実な梱包
  • 省スペース – 高額な倉庫費用を使わずに低コストで製造
  • コストの節約 – 商品サイズに合った梱包、厳密に計算
  • 持続性 – 低コスト、カスタマイズされた梱包
リストに戻る