2016/11/15   |   セルビア

ネットが導くビジネス

Darex Home はオンラインでキッチンを販売し、48 時間以内に配達しています

woodNet は当社のキッチン工場の顔であり、woodCAD|CAM は心臓、woodFactory は頭脳です。

Olja Glisovic、Darex Home 代表者

セルビアのオンライン家具メーカー Darex の Milan は、いろいろな家具部品が入り混じった大きな山を 1 つずつ片付けています。ほとんどの山は CNC から送られてきたものですが、棚板は直接に縁材接着セルから、背板はカットセルから来たもので、自動倉庫と押さえビームソー由来です。それぞれの完成した家具部品は、製造を離れて、この山のうちの 1 つの中で、注文に応じて振り分けられるのを待っています。まさにこれが Milan の仕事であり、しかも彼はこれをミスなくこなしています。彼はその都度、山の一番上にある家具部品いずれかを選んで、ハンドスキャナーにより、山の中では常に同じ方向に整列しているラベルをスキャンし、発送します。頭上に取り付けられ、数メートル離れた場所からでも文字がよく読み取れるモニターには、保管用のパレット番号が表示されます。

HOMAG eSOLUTION の woodFACTORY ソフトウェアを実行する製造マスターコンピュータが、自動的に、スキャンした部材を表示されたパレットに書き込みます。注文の最後の部品を置くと、画面のパレットアイコンは黄色ではなく、緑で表示されます。Milan はこのパレットを梱包ステーションに運びます。これと平行して、別の同僚がそれらの家具部品と共に梱包する家具用金具を検査します。この場合も woodFACTORY がワークフローを整理して、バーコードスキャナーによって、正しい金具を正確に必要な個数だけ選択します。そうして、初めて、ガイドシステムが緑のランプを点灯させます。 

パネルディーラーとキッチン製造者

セルビア人は特にネットになじみが深いため、Darex Home は自社のプログラムをオンラインショップで完璧に販売できます。オンラインショップでは、家具職人が顧客と一緒にキッチンを設計 / 構成し、マウスクリックで付け値を得ます。これは、メーカーのショールームのノートパソコンで行われることもしばしばです。注文もマウスクリックで行われます。キッチンについては、Darex Home はわずか 48 時間で出荷するという納期を約束しています。通常、顧客はキッチンを自分で取りに行きます。
キッチンメーカーは、オンラインショップから個々の製造セルに至るまでのデータの一貫した垂直ネットワークを構築することを決めました。これにより、転送ミスや設計ミスがなくなります。生産での水平ネットワーク、つまり製造ステーションへのおよび製造ステーション間の情報の流れは、パネルのカット時に自動的に貼付されるバーコードラベルで行われます。このバーコードラベルで、エッジ加工セルと CNC を制御します。さらに、このバーコードラベルが、さまざまなステーションにおいて、その部品の現在位置を製造管理システムに通知します。これにより、woodFactory は、各点において、注文が揃っている場合にのみ生産が継続されることを保証します。HOMAG グループは、互いに正確に調整された機械とソフトウェアを納入しています。オンラインショップは、woodNet で運営されています。woodCAD|CAM が、まさしく工場の心臓部にあたります。woodCAD|CAM には、woodNet 経由でアクセスできるパラメトリックな家具カタログが含まれています。woodFactory が関連部品をまとめて、材料の流れを監視し、完全性を保証します。
中心的な機械は、HOMAG Automation のパネル倉庫 TFL 411 と HOLZMA の 鋸 HPP 300 から構成されたカットセル、HOMAG Automation の部材リターンシステム TFU 220 を伴う HOMAG の縁貼り機 KAR 350 を装備したエッジ加工セルです。ボール紙裁断機 VKS 200 も同様に HOMAG Automation から納入されています。 

効率的、自動、安全

Darex Home 代表者の Olja Glisovic は、投資の目標は完全に達成されたと見ています。「オンラインショップは繁盛しています。垂直ネットワーク化により転送ミスもありません。製造セルにより、効率と高品質が生まれます。材料は手作業で動かすものの、その流れを woodFactory で管理することにより、投資コストは低く抑えられ、必要な成果が確保されます」 

梱包機で作業する同僚は、注文パレットのキャビネットごとに家具部品と金具を収集して、各ラベルをスキャンして、緑のランプが点灯するのを待ってから、すべてを 1 つの段ボール箱に詰めて、その段ボール箱に顧客が読めるプレーンテキストのラベルを貼ります。

Darex は、体制転換後の 1992 年に当初、Egger プログラムによるセルビアのパネルディーラーとして創業しました。初期の頃には、販売は、言わばトラックから家具職人へと行われていました。今では、当社は 3 つの事業所で 160 人の社員を雇用し、そのうちの約 70 人は子会社の Darex Home で働いています。Darex は、現在では、パネルだけでなく、家具製造用の縁材テープ、金具やその他の材料も提供しています。もともとのパネルカット部門が、2011 年に設立された子会社 Darex Home へと成長しました。同社は、キッチン一式だけでなく、家具職人用の家具部品と装備も製造しています。毎日、2 交代勤務で約 2000 のキッチン家具を出荷しています。 

リストに戻る

Darex Home

Darex は、体制転換後の 1992 年に、セルビアのパネルディーラーとして創業しました。現在、当社は 3 つの事業所で 160 人の社員を雇用し、そのうちの約 70 人が子会社の Darex Home で働いています。Darex Home は、キッチン一式だけでなく、家具職人用の家具部品と装備も製造しています。毎日、2 交代勤務で約 2000 のキッチン家具を出荷しています。

Darex Home の Web サイトへ

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery, Inc.

+1 616 698 75 00 info[at]stilesmachinery.com お問い合わせフォーム