LIVE.HOMAG: 無垢材 - プレーナー加工によって生産性が向上。

プレーナー

Live.HOMAG では、独立して駆動される 6 つの加工スピンドルを備えるプーレナー MOULDTEQ M-200 が初めて紹介されます。これにより、回転数を個別に調整することができます。クイック交換のために、スピンドルには proLock クランプが付けられており、簡単で素早い装備交換が可能です。他のプレーナーとの大きな違いは、機械の操作をボタン制御によって簡単に行えるという点です。

さらにホルブでは、プレーナー MOULDTEQ M-300 が現地に用意されます。HOMAG は、このプレーナーでプロファイル管理「ProfileCenter」をご紹介します。オペレータは、powerTouch コントローラを使って快適に、窓用角材とそれに付属するガラスストリップを素早く製造することができます。マシンコントローラ「ProfileCenter」では、すべての製造工程、製造寸法、ツール輪郭を視覚的に表示することが可能です。このことは、正しいツールを選択する際に非常に役立ち、結果的には機械のプログラミングも持続的に簡便化されます。同様に、このコントローラによってユニバーサルスピンドルのプログラミングが 3 次元空間で表示されるため、3 つの可能な軸をプログラミングする際に明らかな付加価値がもたらされます。

リストに戻る