小さくて高性能 – HOMAG の新しい DRILLTEQ V-310

新しい垂直 CNC 加工センター DRILLTEQ V-310 で、HOMAG はスタンダードを確立します。ドリル加工、ルーター加工、溝切り加工のための豊富な機能を備えながら、設置面積はたった 11 m² という比類のない特性を持つこのような木材加工機はかつてない製品です。手工業においてはリソースやスペースが限られてしまうことがよくあります。そのわずかなスペースに設置できる高品質でカスタマイズされた CNC 加工機を作り出すため、HOMAG はこれらの市場の要求に合わせた DRILLTEQ V-310 を開発しました。

最大 45 個のドリルスピンドル、2 個の旋回式溝鋸、1 個のダボユニット、ユニットインターフェース付き C 軸が、DRILLTEQ V-310 の優れた汎用性を実現します。このユニットは 8 連ツールチェンジャと簡単に組み合わせることができ、さまざまな使用状況に対応できます。スロットは 8 個あります。一般的な家具製造での鋸加工、ルーター加工、ドリル加工用の豊富な機能だけでなく、家具用コネクター用の数多くの選択肢もあり、ドア加工も可能です。 
HOMAG の DRILLTEQ シリーズの他機とは異なり、生産過程で機械の中に部材を搬入する際にバキュームを使用せず 2 個のクランプユニットで部材を最適に固定します。フットスイッチバーをつま先で押すだけなので、体に負担なく、バキュームなしで部材を固定できます。

最適化された操作 – 人間工学に基づく作業

大きなパノラマウィンドウで、機械の中がよく見えます。ツールチェンジャの方向に旋回できる操作パネルと、高さ調整可能なモニターが、効率的で人間工学的な部材やツールのハンドリングを提供します。体のサイズに簡単に合わせられるので、機械のオペレータが交代しても問題ありません。すべての機能に最短、最速にアクセスできる DRILLTEQ V-310 は、最適な生産工程のベースになります。

LED サポートで intelliGuide に光

効率を高め、プロセスの信頼性を確保するために重要なのは、ツール交換のコンセプトです。システム側では、ツール管理「toolManager」から指でスワイプするだけで、ツールを装備に簡単に転送できます。次に、intelliGuide システムは、実行するアクションを物理的なツールチェンジャに指示します。

機械のオペレータをサポートするために、DRILLTEQ V-310 の挿入エリアにも LED アシスタントシステムが装備されています。これから誤送は過去のものになるでしょう。intelliGuide システムは制御に接続されており、LED ストリップを X および Y 方向に点灯させて、部材のサイズと機械に挿入するための正しい位置を示します。これにより、時間を節約し、操作エラーを最小限に抑えることができると同時に、部材を持ち上げて挿入するのは 1 回だけなので、人間工学的な利点もあります。

safeScan テクノロジーによる新しい安全コンセプト

生産工程で機械と一体となって操作する人々の安全は当然、最も重要です。そこで HOMAG は、安全マットのない、safeScan を使用した新しいシステムを提案します。
レーザーがこのエリアでの動きや侵入を検出すると、機械が停止します。プログラムは中止ではなく、一時停止されます。このエリアから再び人がいなくなると、DRILLTEQV-310 は加工を続行します。装備されている自動終了機能により、機械の確認や再起動は必要ありません。生産を続行するには、そのエリアを離れるだけです。

奇跡の一台

DRILLTEQ V-310 により、HOMAG は特に初心者向けに CNC 加工機を再定義しました。豊富な技術的機能、時間の節約、人間工学的な利点により、大きな付加価値があります。さらに、サステナビリティと稀少資源の保護も明確に認識しています。これらすべてがたった 11 m² の小さなスペースに詰め込まれています。たくさんの CNC 加工機がありますが、これほどの省スペースを実現した製品はかつてありませんでした。
垂直 CNC 加工センター DRILLTEQ V-310 は、まさに奇跡の一台です。 
 

リストに戻る