2022/02/24   |   Chester   |   英国

HOMAG パネルソー SAWTEQ B-130 のおかげで JDH Joinery 社は増産を達成

オーダー家具を専門とするイギリスの家具製作所 JDH Joinery 社では、HOMAG のパネルソー SAWTEQ B-130 を導入したことで、生産性が大幅に向上しました。

「HOMAG 販売スタッフによる専門的なアドバイスだけでなく、予定通りの機械設置やオペレータの講習にも、私は感動しました。HOMAG は、おすすめしたい木材加工機械メーカー No.1 です」

ジョセフ・ハニガン、JDH Joinery 社長

JDH Joinery 社は、事務所やキッチン、寝室用の高品質な家具を設計、製作しています。経験豊富な家具職人チームは、さまざまな素材を扱います。MDF、ラミネート材、ベニア板、メラミン化粧板、硬材、軟材などです。

2016 年創立の家具製作所 JDH 社はイギリスのチェスターにあり、製作は 6000 m2 の広い設備の中で行われます。そこには完璧に装備された機械が並び、組み立てエリア、塗装エリア、保管庫と事務所もあります。JDH 社の製品は市場でまたたく間に存在感を表し、社長のジョセフ・ハニガンさんは、問い合わせは増え続けるだろうと予想しました。この需要に応える最初のステップとして最近導入したのが、新しいパネルソー HOMAG SAWTEQ B-130 です。ハニガンさんによれば、HOMAG のパネルソーを導入したことで、手動のパネルソーを使っていたときに比べて 2 倍の量の部材を製作できるようになったそうです。

最適化された部材準備で生産フローを改善、廃材は少なく

HOMAG の新しいパネルソーの機能について、ハニガンさんは次のように話します。「大量の未加工材を正確に、素早く部材にすることができます。さらに、この SAWTEQ B-130 はパネルに直接ラベリングもできます。これによって、一貫したプロセスを得ることができ、CNC や縁貼機で加工する前にすべての情報をラベルに記載し各部材に取り付けることができるのです。その他のメリットとして、機械ソフトウェアがあります。これは生産データを他の機械や組立エリアに送信できます。このような現代的な機能により、未加工材の処理工程が効果的に改善され、生産フローも大幅に改善、廃材が減りました。さらに、高性能な機械なのに、非常にコンパクトです。制御ソフトウェア (CADmatic 5) は、簡単で直感的な操作が可能で、今後さらに現代的で革新的なソフトウェアアプリケーション (tapio など) が利用できるようです」

ハニガンさんは、HOMAG で受けた素晴らしいサービスについてもこう話します。「HOMAG 販売スタッフによる専門的なアドバイスだけでなく、予定通りの機械設置やオペレータの講習にも、私は感動しました。HOMAG は、おすすめしたい木材加工機械メーカー No.1 です」

HOMAG の機械を強く勧められた

目的に合うパネルソーを探しに、ハニガンさんは、木材加工用工具や機械、設備の国際見本市 LIGNA の HOMAG ブースを訪れています。ハニガンさんはこの見本市を訪れる前に、新しい機械にほしい性能をはっきりさせていたと言います。それは効率性、操作性、既存の作業フローへの統合性です。

決める前に、他のメーカーのパネルソーと性能を比較したり、SAWTEQ B-130 をすでに長年使用している木材加工業界の専門家にたくさん話を聞きました。  過去に HOMAG を使った経験も、判断材料になりました。特に、効率的な運転と信頼性が HOMAG のパネルソーを選ぶ決め手になったと言います。

リストに戻る

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery Inc. Sales

616-698-7500 +1-616-698-7500 info@stilesmachinery.com www.stilesmachinery.com

Stiles Machinery Inc. Service

616-698-6615 techsupp@stilesmachinery.com お問い合わせフォーム

ダウンロード