2020/03/08   |   Rühlingstetten   |   ドイツ

ともに成長する。Walter Bosch GmbH のポートレート。

短期納品、徹底した柔軟性、自社工場の高い品質基準といった優位性によって、中部フランケン地方のリューリングシュテッテンにある Walter Bosch GmbH は、最新鋭の多数の機械、意欲的な従業員、革新的なソリューションを特色とする同族会社となりました。

ヤクスト川と大西洋を越えて。

1954 年、Walter Bosch は、家具と窓の製造を専門とする昔ながらの家具製作所を設立しました。9 年後、顧客の中心になったのは金融業界でした。この会社は長年にわたり、特に銀行用のオフィス家具および内装工事を提供してきました。Walter Bosch 社は、銀行や HOMAG と一緒に成長してきたと言えます。しかし、銀行危機の到来とともに、製造の中心はホテル家具やコントラクト家具へと移行しました。2002 年、Norbert Bosch が会社経営を引き継ぎました。今日、この会社は第 2 の主力商品として、家具業界および家具製造業の同業者向けにカスタマイズした供給パーツを製造しています。製品はバルト海からミラノまで、また、チューリッヒからポーランドの国境まで搬送されます。作業準備の主任を務める Johannes Käser によれば、この会社が特に誇りにしているのは、「さらに米国にも輸出されていること」です。現在、Norbert Bosch は 30 人の従業員を雇用し、そのうちの 25 人は最新式の工法で作業をしています。これほど多くの機械は、一般的に手作業の木工場ではあまり見られません。しかし、Norbert Bosch にとっては不可欠なものでした。というのも、最終的に彼はすべてを自社でまかない、独自の品質要件に適合したものを作ることで、すべての顧客に満足してもらうことを目指していたからです。リューリングシュテッテンのこの工場では、鋸刃の研磨用に購入した CNC 機械で週末に鋸刃を研磨するのも当たり前のことです。

すべての始まりは縁材から。

後の成功への礎となったのは、1964 年に購入した HOMAG の縁貼り機 No. 6 でした。「ハノーファーの見本市で、私の父は Hornberger 氏から紹介された最初の縁貼り機のひとつを購入しました。当時は誰もが、父は気が触れたのではないかと思っていました」と Norbert Bosch は笑いながら話しました。56 年が経った現在、製造現場では HOMAG の機械だけが使用されています。鋸から CNC、縁材まですべてが HOMAG 社製です。中心となる機械は、ロボットリターン機能搭載の KFL 610 profiLine(現在: EDGETEQ S-800)です。家具工房にこのような大きな機械が必要なのかと質問されると、「私はハイテクマニアですし、必要なことだからです」とNorbert Bosch は答えます。

パートナーシップから友情へ。

しかし、この家具職人マイスターにとって、重要なのは機械の中の技術だけではありません。最も優先されるべきはサービスです。特に、長年にわたる個人的な付き合いと、ショップフロッホへの距離の近さから、ビジネスの関係は次第に強くなっていきました。「今では、パートナーシップ以上の関係を築いています。私たちの関係は友情にまで発展しました」と Bosch は話しました。

変化する木工場。

2010 年に Norbert Bosch は製造のデジタル化を決断しました。「新しいものが必ずしも悪いとは思いません。例えば ServiceBoard は非常に素晴らしいものです。私は、システム全体が常に成長し、発展していくことが必要だと思います。そうでなければ、企業は伸びません」それを具体化したのが、HOMAG の製造実行システム ControllerMES の導入です。その目的は、超過勤務を行うことなく、最新の製造に加えてキャパシティや品質の面も新しいレベルに引き上げることでした。「デジタル化したからといって、従業員が取り残されることはなく、機械の代わりに誰かを解雇しようとも思いません。機械に任せられる部分は機械に任せて、従業員は機械ができない仕事に多くの時間を費やせばよいのです」しかし、進んでいくネットワーク化は、経済的な側面だけを考えたものではありません。Norbert Bosch は、デジタル化を通して家具製造業の魅力を若い人達に知って欲しいと考えています。なぜなら、中部フランケン地方でも職人の数が減り続けているからです。

次の世代。

この家具職人マイスターは多くのことを成し遂げてきましたが、まだやるべきことは沢山あります。「停滞は後退と同じです。私たちは常に前を見ています。私たちが HOMAG とともに実現したい次のプロジェクトは、すでに引出しの中にあります」これに期待しているのは Norbert Bosch の息子 Patrick も同じです。彼もまた、新米の家具職人マイスターとしてこの同族会社で働いています。いずれは祖父が始めたこの会社の後継者となるでしょう。

リストに戻る

Schreinerei Walter Bosch GmbH

http://www.wabo.de

さらに質問はありますか?

Stiles Machinery Inc.

+1 616 698 75 00 info@stilesmachinery.com お問い合わせフォーム